光免疫療法の体験談

ステージ4の乳がん治療を行う
加奈子さん(仮名)へインタビュー

まだまだ国内で光免疫療法を受けられるクリニックは限られている中、実際に治療を受けている方の声は伝わっていない状況です。

今回は光免疫療法による乳がん治療を行っている加奈子さん(仮名)にお話しを伺うことができました。治療への想いを感じていただければ幸いです。

乳がんの再発(ステージ4)を受けて

乳がんの診断から、どのような治療をされましたか?

乳がんの再発(ステージ4)を受けて

基本的ながん三大療法を受けていました。手術や放射線治療などですね。ただ、体への影響を考慮して、抗がん剤治療じゃなくて、ホルモン治療を選んでいます。

しばらくはそれで問題ありませんでしたが、ホルモン治療を1年2ヶ月したときに再発がわかりました。すでにステージ4ということで、これは大変なことになったと思いました。

そこから免疫療法に切り替えたのでしょうか?

今までの治療では足りないと、インターネットで色んなことを調べた結果、たどり着いたのが免疫治療です。九州で免疫療法をうけられる病院は限られていて、最初は熊本にある病院へ行きました。そこの先生に話を聞いて、やっぱり免疫療法を受けたいと思いました。

熊本の病院から転院されたんですね。

はい。そのクリニックも素敵だったのですが、免疫療法は回数を重ねないといけなくて、でも熊本に毎回行くのはちょっと難しくて。

先生に相談したところ、福岡にある青木先生の病院を教えてくださったんです。すごくいい先生だし看護婦さんもいいので、そこいいですよっていわれて紹介していただきました。

青木先生とお話された印象は?

ご自身が私と同じ乳がんを経験されている青木先生とお話をしているうちに、私のがんも治るんじゃないかな…と考えるようになりました。

免疫治療ならば少しでも長く生き延びられるのでは、今までとは別の道があるのではないかという希望が感じられて、青木先生の免疫療法をしていこうかなって思っていたんです。

それに青木先生は、本当に色々教えてくださるんです。日常生活でのいろんなシーンとか、食べ物だったりサプリだったりとか。治療だけでなく、総合的にいいことを教えてくれるクリニックだと思います。

光免疫療法へ託す道

光免疫療法を受けようと考えたきっかけは、どのようなものでしたか?

光免疫療法へ託す道

がん治療のニュースや情報はいつも注目していて、小林先生がアメリカで発表された近赤外線疫療法のことを知りました。その内容を知ったとき、青木先生が説明してくださった治療法の中に似ているものがあると思いました。

そこでもう一度お話をうかがってみたところ、性質としては同様の光免疫療法をご紹介していただけたのです。まだまだ受けられるのは先の話だと思っていたので、すごくうれしかったですし、すぐに先生にお願いしました。

ご家族からの反応はいかがでしたか?

治療をお願いしますと先生に伝えた後に、家族に相談しました。安い治療ではないですので反応は少し心配していましたが、快く賛成してくれました。

抗がん剤治療が辛いこと、ステージが進めば進むほど、行える治療が少なくなっていくこと、よくわかっていてくれたのだと思います。

何もできない、何もしないよりも、少しでも何かできたらとそのように考えてくれているようです。

現在は光免疫療法をスタートして何回目ですか?

今回が2回の施術です。まだ明確な体への効果はありませんが、普段登れないと諦めていた階段に対しても、「登ってみよう!」とチャレンジする精神がわいてくるようになりました。

それに体の負担は全く感じないですね。抗がん剤は辛くて、やめたいって思うんですけど、光免疫療法ではその感覚がありません。今後も抗がん剤治療などと並行しておこなっていきたいです。

がん治療は、希望につながる

がん治療を続ける患者さんや、そのご家族に伝えたいことはありますか?

がん治療は、希望につながる

がん治療をやめないことは、希望がつながることだと思います。

がんには様々な治療法があって、そのひとつが光免疫治療。どの治療法を選ぶかはその人の体の状態や資金力次第ですが、できることを試してくことで、希望につながっていくんじゃないかなって思うんです。

気の持ちようってやっぱり重要で、元気になって帰れる。次の治療も頑張ろうって思える。希望をつなげていく治療にであえることを願っています。

光免疫療法は、加奈子さんの希望なんですね。

はい、生きる希望の1つだと感じています。

ちょっと階段が登りやすいと感じるだけで、本当に前向きになれる。やっぱりこれからのことを考えていると落ち込むこともあるんですけど、ここに来て治療すると元気になれる。

信頼できる先生と話していると本当に治るんじゃなかろうかって、がんって治る病気なんじゃないかって。ここに通うのはそういう意味もあって来ているのもあって。

どうしたってマイナスな気持ちになることもありますが、家族や先生やスタッフの方皆さんと一緒に歩んでいけるように、私自身も前を向いていきたいです。

Clinic

Clinic

クリニック紹介
クリニック画像

光免疫療法が

受けられる全国の病院

日本で「光免疫療法」を
行っている病院